GA4のデフォルトチャネルグループについて

GA4のデフォルトチャネルグループ

チャネルグループは、訪問者のトラフィックソースをルールに基づいてグループ化したものです。デフォルトチャネルグループには、ダイレクト、有料検索、オーガニック検索、リファラル、メール、ディスプレイ、ソーシャル、アフィリエイト、などが含まれます。

GA4のレポートでは、Paid SearchやDirectなど、最も一般的なトラフィックソースをグループ化したデフォルトチャネルグループに従って、データを整理して確認することができます。これにより、各トラフィックチャネルのパフォーマンスを素早く確認することができます。

チャネルグループの定義

次の表は、デフォルトチャネルグループに含まれる各チャネルのGoogleによる定義を示したものです。これらのチャンネル定義は大文字と小文字を区別するため、UTMパラメータを使用して手動でURLにタグ付けする場合は、小文字を使用するとセッションが正しく分類され、競合が少なくなる可能性が高くなります。またこれまでのユニバーサルアナリティクスにはなくGA4で追加されたチャネルグループは「GA4で追加」列に○をつけました。

※2022年11月時点での内容となっています。

チャンネル 定義 GA4で追加
Direct Sourceがdirect
かつ
Mediumが(not set)または(none)
Cross-network Campaignに「cross-network」が含まれる
Cross-network includes Performance Max and Smart Shopping.
Paid Shopping Sourceがショッピング サイトのリストに一致
または
Campaignが以下の正規表現に一致
^(.(([^a-df-z]|^)shop|shopping).)$)
かつ
Mediumが以下の正規表現に一致
^(.cp.|ppc|paid.*)$
Paid Search Sourceが検索サイトのリストに一致
かつ
Mediumが以下の正規表現に一致
^(.cp.|ppc|paid.*)$
Paid Social Sourceがソーシャル サイトのリストに一致
かつ
Mediumが以下の正規表現に一致
^(.cp.|ppc|paid.*)$
Paid Video Sourceが動画サイトのリストに一致
かつ
Mediumが以下の正規表現に一致
^(.cp.|ppc|paid.*)$
Display Mediumが以下のいずれかと一致
「display」「banner」「expandable」「interstitial」「cpm」
Organic Shopping Sourceがショッピング サイトのリストに一致
または
Campaignが以下の正規表現に一致
^(.(([^a-df-z]|^)shop|shopping).)$
Organic Social Sourceがソーシャル サイトの正規表現リストに一致
または
Mediumが以下のいずれかと一致
「social」「social-network」「social-media」「sm」「social network」「social media」
Organic Video Sourceが動画サイトのリストに一致
または
Mediumが以下の正規表現に一致
^(.video.)$
Organic Search Sourceが検索サイトのリストに一致
または
Mediumがorganic
Email Sourceが以下のいずれかと一致
「email」「e-mail」「e_mail」「e mail」
または
Medium以下のいずれかと一致
「email|e-mail|e_mail|e mail
Affiliate Mediumがaffiliate
Referral Mediumがreferral
Audio MediumがAudio
SMS Mediumがsms
Mobile Push Notification Mediumの末尾が「push」
または
Mediumに「mobile」または「notification」が含まれる
unassigned イベントデータに一致するその他のチャネルルールがない場合に使用される値
(other) 基数制限が生じている集計行に使用される値

チャネルグループの例

1. オーガニック(Organic)トラフィック

オーガニックトラフィックとは、Googleなどの検索エンジンから来るトラフィックのことです。例えば、Googleなどの検索エンジンで検索すると、ウェブサイトのリストがページに表示されます。このページは、検索エンジンの結果ページと呼ばれ、このページから来るトラフィックは、オーガニックトラフィックとしてカウントされます。

2. ダイレクト(Direct)トラフィック

ダイレクトトラフィックとは、あなたのウェブサイトのURLを直接ブラウザに入力した訪問者からのトラフィックのことを指します。また、誰かがあなたのページをブックマークし、再びそのページを開いた場合も直接トラフィックとしてカウントされます。

3. ソーシャル(Social)トラフィック

ソーシャルトラフィックとは、ソーシャルネットワークから来るトラフィックのことです。このトラフィックは、ユーザーがFacebookやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディアので共有されているリンクをクリックしたときに発生します。

4. リファラル(Referral)ラフィック

リファラルトラフィックとは、他のウェブサイトからやってくるトラフィックのことです。

5. メールト(Email)ラフィック

メールのトラフィックとは、あなたのメールキャンペーンから来るあなたの訪問者のトラフィックです。しかし、特定のメールキャンペーンのあなたの電子メールに埋め込まれたすべてのリンクは、このトラフィックに行くわけではありません。Google Analyticsとメールマーケティングソフトウェアを統合するか、リンクにUTMパラメータをタグ付けすると、このトラフィックになります。

6. 有料(Paid)トラフィック

有料トラフィックとは、Google広告やBing広告などの有料広告から来るトラフィックになります。

7. ディスプレイ(Display)トラフィック

ディスプレイトラフィックとは、同様に有料広告から来るトラフィックですが、有料トラフィックとは対照的に、バナー広告などのディスプレイ広告を示します。

まとめ

今回は、GA4のデフォルトチャネルグループについて紹介しました。チャネルレポートでは、訪問者のトラフィックを分類することで、様々なマーケティング戦略の効果を比較することができますので、仕様を把握した上で活用頂ければと思います。

Implement DigitalではGoogle Analyticsの導入・実装・運用を支援するサービスを提供しています。

ご興味がありましたらお問い合わせください